よいお年を


シキナミカズヤ建築研究所および、dailysupplysssは今日29日が仕事納め。

昨日大きな年内最後の仕事が終わり、みんなホッと一息今日は大掃除ができそうです。

来年はさらに、面白く、そして度肝を抜かすような仕掛けをたくさん作っていけたらと

一同企んでいるところかと思います。

そういうアシスタントの私も、横浜に移り住み4ヶ月が経ち

初めて模型をひとつ一から完成させました。

社長には、怒涛の年と言われていたりする私の2018年ですが

SKALに所属してからは、本当に穏やかにそして楽しく日々を過ごしていて

これまでで最も穏やかだったんじゃないか、と思う年末を迎えています。

来年は、メンバー全員からお墨付きをいただいている

「私の日本語には翻訳が必要である(言語化が下手)」

という課題に真摯に向き合いたいと思いながら年内最後のブログを更新しています。

2019年も良き年になりますよう!これから一年の汚れをしっかり洗い流そうと思います。