伊豆へ

新しいリノベーションのお話をいただき、伊豆高原へ。

築50年のプレハブ住宅も、時間というのは素晴らしいもので、味わいが出てくるのだから面白いものです。時間が経過したものにしかできない空間を表現しようと思います。

せっかくの遠出なので、家族とともに。

伊豆まできたら、美味しい地魚でしょ!と。

絶対失敗したくない!という気持ちが強くなると、だいたいダメな方向に行ってしまいますね。

散々迷った挙句、お昼時間をすぎてしまい、目当てのお店はランチ終了…。

最終的に、観光客しかこない道の駅で、しかも「子供が食べられるメニューもあるお店がいいよね」と。

一番肝心な「地魚」というくくりがもうすでに頭から抜けてしまっていました。

どこでも食べられるような海鮮丼を、あまり鮮度も良くない平凡な味で、食べてしまいました…。

子供達は足湯に楽しそうに浸かっていましたが。

IMG_6990_Fotor.jpg