© 2007 Shikinami Kazuya Architectural Laboratory. All rights reserved.

|住宅|別荘|店舗|横浜|神奈川|東京|千葉|埼玉|兵庫|北海道|大倉山|恵比寿|保土ヶ谷|目黒|富津|小江戸|川越|世田谷|青葉|妙蓮寺|白楽|祖師谷|調布|松濤|加西|根室|

工事の軌跡ーフチュウの家

April 17, 2015

大工工事が始まると、大工さんは「墨出し」という、下地の線をたくさん引いていきます。

打ち合わせをしながら、下地に納まりスケッチも描きます。

これらは、消されることなく仕上げ材の下敷きになっていくわけです。

下敷きになる線が多ければ多いほど、家に愛情が込められていくような気がします。

 

 

 

Please reload