© 2007 Shikinami Kazuya Architectural Laboratory. All rights reserved.

|住宅|別荘|店舗|横浜|神奈川|東京|千葉|埼玉|兵庫|北海道|大倉山|恵比寿|保土ヶ谷|目黒|富津|小江戸|川越|世田谷|青葉|妙蓮寺|白楽|祖師谷|調布|松濤|加西|根室|

Brooklyn House

 

主要用途:規格住宅

所在  :全国

敷地面積:

延床面積:105.98m2

構造  :木造

 

​スクエアファニチャーがつくりだす家具の世界観に、デザインソースが提案する緩やかなライフスタイル。それを実現するための住宅を規格化するプロジェクトである。

一般的な土地の間口に対応できるように、幅6m、奥行き9mのシンプルなボリュームの中を、田の字状にプランを構成した。田の字の交点を軸に、左右前後にプランを引っくり返しても成立する柔軟性と、どの方角であっても、隣家が迫っていても日当たりや通風を確保できるようにし、土地の性質によって住環境に優劣が起きないような、オールマイティー性を持たせた。

​内部空間は、用途を限定する空間を極力無くした。移動するための空間は滞在する空間の中に埋設させ、階段はベンチとして団欒の場にも変化する。リビングからは本来プライベートである寝室も含め、すべての場所が見渡せる。家族間でのプライバシーは初めから用意せず、家族の関係性の中で、可動ができる家具などで視線を外しながら家族の親密度を調整してもらう。

喜びとともに暮らしてほしい。
喜びは、欲求を制限しないことで増幅する。


​喜びに制限をつくらない、

そういう器がつくれたのではないだろうか。

プロデュース会社
Design Source Co.,Ltd.